Azadさん帰国

2017年3月21日

昨年の12月より、3ヶ月間のサバティカルで生化研に来ていたDr. Md. Abul Kalam Azadさんが帰国の途につきました。
同氏は、柴田均先生のもとで博士号をとられた後、ポスドクを経て帰国。現在、Shahjalal Universityにて教授を務めておられます。このように卒業生が国外で活躍されていて、また一緒に仕事ができるのは嬉しいことですね。また、是非とも日本・松江に来てください。

名称未設定

 


Pocket