新着情報
[論文発表]蘚類ヒメツリガネゴケにおけるアスコルビン酸生合成@The Plant Journal誌

2021年7月7日  蘚類ヒメツリガネゴケにおけるアスコルビン酸生合成の仕組みを明らかにした石川グループの論文がThe Plant Journal誌に受理されました。これは修了生の袖山 翼さん、西川 仁さん、原井健司さん […]

続きを読む
新着情報
[論文発表]葉緑体の強光ストレス防御機構-APXとPGR5の相互関係@The Plant Journal誌

2021年5月18日  過剰な光エネルギーに対する植物の防御機構に関する丸田グループの論文がThe Plant Journal誌に受理されました。京都大学の山本先生との共同研究です。 Cooperation of chl […]

続きを読む
新着情報
[日本農芸化学会・農芸化学奨励賞受賞]丸田隆典准教授

2021年3月18日  この日、丸田隆典准教授が日本農芸化学会の農芸化学奨励賞を受賞しました(受賞要旨は学会HPで公開されています)。この賞は、農芸化学の進歩に寄与する優れた研究をなし、なお将来の発展を期待し得る研究者に […]

続きを読む
新着情報
[修論優秀発表・学生表彰 W受賞]菊樂香奈さん(M2)

令和3年3月19日 この日、我らが丸田藩の火拳、もといエース、もとい菊姐、もとい菊樂香奈さんが「島根大学学生表彰」と先日の修士論文発表会の「最優秀発表賞」をW受賞しました!学生表彰は、彼女の学術研究が大きく評価されての受 […]

続きを読む
新着情報
令和2年度 卒業・修了

令和3年3月19日 この日、本来であれば卒業式・修了式でしたが、あいにく全部キャンセル。とはいえ、集まったみんなで集合写真を撮って、みなさんの門出を祝いました。今年度は7名の卒業生と4名の修了生。そのうち、実に8名が内部 […]

続きを読む
新着情報
[日本化学会・中四国支部・支部長賞]石橋可菜さん(B4)

2021年3月某日 我らがスーパー4年生、石橋可菜さんが日本化学会中四国支部の支部長賞を受賞しました。本来であれば卒業式の3月19日付での受賞なのですが、今年は残念ながら卒業式や謝恩会がないので早々に教員から贈呈しました […]

続きを読む
新着情報
2020年度 修士論文発表会

2021年2月16日 生化研で義理チョコがたくさん配布された昨日から一夜明け、本日は修士論文発表会でした。今回、生化研からは菊樂さん、駒井さん、杉本さん、そして田中さんが参戦でした。それぞれ酸化ストレス誘導性細胞死、ワッ […]

続きを読む
新着情報
2020年度 卒論発表会

2021年3月9日 本日、卒論発表会でした。今回は対面とオンラインのハイブリッド形式で、できるだけ密を避けての実施でした。生化研からは7名が発表しました。例年に比べて対面での聴衆が少ないため、少し寂しい気もしましたが、み […]

続きを読む
新着情報
2020年度 新体制発足!

10月はじめに新3年生8名が生化研に入ってきてくれて早いもので1ヶ月経ちました。それぞれのグループに配属され、研究活動をスタートしています。現在、生化研メンバーはスタッフ込みで26名!本来であれば、生化旅行や新歓パーティ […]

続きを読む
新着情報
[中止のお知らせ]生物化学研究室50周年同窓会

卒業・修了生のみなさま ご無沙汰しております。 今年、生化研は50周年ということもあり、10月24日に記念同窓会を開催すべく準備を進めてまいりました。しかし、現在のコロナウイルスの問題で、大規模な集会などは禁止あるいは自 […]

続きを読む
新着情報
[論文発表]グルタチオンを介したビタミンCの再生機構@Plant Physiology誌

2020年3月9日  強光ストレス条件で植物がビタミンCを高蓄積するためには、グルタチオンに依存した再生経路が極めて重要であることを丸田グループが明らかにしました。埼玉大学(川合先生、宮城先生)との共同研究であり、研究成 […]

続きを読む
新着情報
2019年度 卒業・修了・受賞などなど

更新をサボってしまいましたが、2月には卒論発表会と修論発表会が開かれました。生化研からは、それぞれ7および5名の卒論および修論発表者が挑み、みなさんとても立派に発表されました。 卒論の様子(2月8日) 修論の様子(2月1 […]

続きを読む
新着情報
Amna Mhamdi博士がゲント大学より来日・滞在

2020年2月20日~28日 ゲント大学(ベルギー)よりAmna Mhamdi博士が来日し、約1週間ほど生物化学研究室に滞在しました。ちなみにAmnaさんは、丸田がベルギー留学中に同じラボで研究した元同僚です。植物レドッ […]

続きを読む
新着情報
[論文発表]ユーグレナミトコンドリアのプロテオミクス解析@PLos ONE誌

2019年12月18日  ユーグレナのミトコンドリアタンパク質のプロテオミクス解析に関する石川グループの論文がPLoS ONE誌に受理されました。これは慶應大学との共同研究で、戦略的創造研究推進機構(CREST)『形質転 […]

続きを読む
新着情報
学科卒業生セミナー:吉田勇太さん

2019年11月27日 生命工学科(現・生命科学科)の在校生を対象に開催された「卒業生による就職活動と現在の仕事紹介と交流会」にて、生化研OBの吉田勇太さんに演者として来ていただきました。 吉田さんは生化研を卒業後、紆余 […]

続きを読む